素敵に撮りたい!

ちょっとの工夫で いつもと違った写真を撮ろう


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

構図を いつもと 変えてみる




構図を いつもと 変えてみる
 



コンデジでも デジイチでも写り方は違っても、写真の一番のポイントは構図ですから、

そのカメラの写り方の特徴を引き出してあげるように撮るのがよいでしょう。


構図は 被写体の配置が重要なんです。(フレーミング)

構図を変えるとこで、表現が意味を持つし、見る人により強く訴える事ができるのです。




下手な見本で申し訳ないのですが、構図を変化させるだけで、

表現が変わってくる事を頭に入れておきましょう。 





構図の変化01 







構図の変化02 



いつもと目線を変えて見る。

立っている自分の目線から物を見ているのがいつもの構図です。

ですから しゃがんで低い目線から 見てみる。(犬目線)


構図の変化03 






構図の変化04 






構図の変化05 






構図の変化06 






構図の変化07 







構図の変化08 







構図の変化09 






構図の変化10 






風景だと


構図の変化11 




構図の変化12 





構図の変化16



反対に 高い所から 見てみる。(上から目線・・・ちがうか)

たったそれだけで、いつもとは違った 感じで撮れると思います。






自分で撮った写真をよくみると、『もっとこうした方が良かった』と

いうところが 解ってくるとおもいます。

そんな 例です。

構図の変化14 






構図の変化15 







構図の変化19 






構図の変化20 






構図の変化21 




もちろん 構図にとらわれ過ぎて 決定的瞬間を逃すのではもったいない事ですね

とくに 私達が撮っている ワンコ達は よく動きますからね~。


最近は、解りやすい『構図』についてのHOW TO本がでていますので、

興味のある方はみてくださいね。




次は ピント(焦点)について。






スポンサーサイト

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

シルクのパパ ・ コットンのパパ

Author:シルクのパパ ・ コットンのパパ
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム
写真への質問等はこちらからど~ぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。